×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


結婚とお金
結婚するには
お金がかかる
いったいどれくらいかかるものだろうか
結婚に関するお金の情報
結婚するにはどれ位お金がかかるの?

レストランウエディングの費用

貸し切るレストランとお料理のレパートリーにより価格に差がでてくるレストランウエディング。 ちょっとしたパーティ形式にしたい時に使われるレストランウエディング。 レストランウエディングは、ホテルや結婚式場よりも、比較的安い金額で、結婚式を挙げることが出来ます。 しかし、同じレストランウエディングでも会場やホテルによって費用が大きく違ってきます。 ホテルや結婚式場も会場によって費用が大幅に違ってきます。 レストランウエディングの場合はバリエーションがいろいろあります。本格的なスタイルからカジュアルなスタイルま で挙式スタイルに制限がありません。その為にホテルや結婚式場よりも、金額の開きが大きくなってしまいます。 レストランウエディングの費用は、どれくらいかかるのかを参考にして頂く為に、ここで少し説明したいと 思います。いろいろなスタイルがあるのであくまでも目安に考えて下さい。 広いお庭で行うアットホームなガーデンスタイルでのレストランウエディングの場合、ウエディングペーパ ーアイテムやアクセサリーなどつくれる小物は、ほとんど手作りで行います。費用最小限に抑えたシンプルな 結婚式です。また、挙式を行う場合も同じ会場の庭園で、人前式スタイルで行われます。 知人に頼んでおきたい事は披露宴の司会者、人前式の司会進行係、音響担当、スナップ写真の撮影やビデオ 撮影などが主です。 だいたいの総額で160万円ぐらいが相場となります。ここで、レストランウエディングの費用と、結婚式場 やホテルで行った場合の費用を比較すると倍ぐらい差が出ます。 前途の通り、ここで紹介した費用はアットホームをテーマとしたシンプルな結婚式の場合です。同じ条件単 純な比較が出来ないために大体の費用の紹介になりましたが、ご了承頂きたく思います。

結婚式の引き出物の金額と相場

年齢性別世代によって好みの分かれる引き出物、こちらが選ぶのではなく相手に好きなものを選んでもらえる カタログ形式の引き出物が最近では喜ばれています。必要な物が選べるしあとで送られてくるので手荷物にならないなどの 理由から段々と主流になりつつあります。 引き出物とは、本来、祝宴のおみやげという意味で贈られていた物でした。しかし今現在では、 結婚祝いのお返しの意味合いが強くなっています。昔からの風習も変わりつつあります。 贈り物としてお渡しする物ですから、金額の面も考えて、本当に喜ばれるものを選択した方がいいですね。 引き出物の金額の相場はいくらぐらいからが妥当なのでしょう。 一般的には飲食費の3分の1から半額と言われています。 お菓子を含めた金額で、5000円から10000円程度が相場と言われています。 ご夫婦で出席して頂ける方には二人に一つ贈り物を。また、ご夫人で使っていただけるよう、お 揃いの品を用意することもあります。引き出物にはこれくらいの金額と言った相場や基準はない ので、ここで説明する金額はあくまでも一般的な例となります。 昔、結婚式など祝い事の引き出物に、陶器やガラスなど、割れてしまう物はよくないとされていました。 しかし最近では、実用性を考えて選ばれることが多くなっています。みなさんに使って頂ける様に、 使いやすいシンプルなデザインが多く、実用品を中心に喜ばれるものを選びましょう。 引き出物での注意する点があります。 地域によって風習は様々です。刃物や割れ物を嫌うところもあるので事前に調べた方がいいでしょう。 また、式場以外から引き出物を注文する場合もあります。その場合、持ち込み料金が発生することも あるので事前に確認した方がいいですね。 結婚式の引き出物には意味があります。二人にとって、はじめて相手の方に贈る物です。 参加していただいた方一人一人へ、感謝の気持ちを込めて、喜ばれる引き出物選びをして下さいね。 最近はカタログギフトを引き出物に選ばれるケースも増えました。 自由に選択できるカタログギフトも人気の一つです。

海外挙式にかかる費用

今ブームになっている海外挙式。 海外挙式の費用はどれくらいかかるのでしょうか。 式場使用料はもちろんですが、牧師様への謝礼、音楽演奏の他に、式場への送迎など、さまざまな費用 がセットになっているプランがあります。 5万円くらいから一番高い料金で15万円くらい前後が相場でしょう。 ウエディング衣装やビデオ撮影など、オプションとなってしまう所が多くあります。 旅行代金の目安としては、出発時期によって違いが出てきます。宿泊するホテルのグレードや滞在日 数でも大きな幅があります。出発時期を安い時期に設定するなら、ゴールデンウィークを除いた4月、5月、 また10月から1月の平日に出発すると料金はだいぶ抑えることが出来るでしょう。 ハワイやグアムを選択した場合、スタンダードクラスのホテルの相場は8万円台、その上のホテルのラ ンクでも12万円台が相場です。 フリープラン5日間などのパックは食事・観光がついてないコースもあります。 カレンダーの連休を利用する場合や、年末などの旅行時期が重なる時は、料金も倍以上かかることがあ ります。オプションの中でも一番金額の高いものが衣装です。 多少、個人差は出ますが、新郎新婦の料金で12万?20万近くが相場です。ビデオやアルバムなどは、 式の間、撮影禁止となっています。どうしても思い出として残しておきたい人は注文した方がいいですね。 、 ビデオ、アルバムの料金は5万円くらいからです。結婚式は1度きりなので、撮りなおしが出来ません。 ビデオとアルバムの両方を注文する人が多いみたいですよ。 最近では現地の主催各社が、ブライダルプランとして、衣装、ヘアメイク込みのお得なパックも数々出ています。 挙式料のほかに、衣装が12万?15万。新婦のヘアメイクで17万円。写真はネガもついて18万円ぐら いが妥当な料金です。 出発の日も選択でき、教会やドレスにあまりこだわず、普通の結婚式を行う場合は、お二人の費用で35万円 くらいが相場でしょう。 旅行会社主催のパッケージツアー料金はお二人様、旅行代金を含めて30万円からなど、お得なパックもたく さん出ています。 料金は安く抑えることが出来るのですが、時間の自由がきかないために、様々なスケジュールが出発間際まで 決まらないといった欠点もあります。 海外ウエディングもまだまだ人気ですが、最近では沖縄でのウエディングプランが徐々に海外ウエディングに せまっています。なぜ沖縄ウエディングが人気なのでしょうか1.交通費があまりかからない2.言葉が通じる 3.長時間飛行機にのらなくてもいけるなどの理由により国内のリゾート地で海外の雰囲気で結婚式を挙げられる ウエディングプランも選択肢に1つとしておすすめします。
Wedding